教育・啓発活動(継続的事業/イベント・学会等開催開催)への支援 よくあるご質問

お問い合わせの多いご質問と回答をご案内します。

目的

教育啓発活動への支援制度の目的を教えてください。
A

医療の質的貢献と人々の健康増進のために、日本国内の医学的、科学的教育・啓発を目的とした「教育・啓発活動」に支援・貢献することを目的としています。

支援対象

支援可能な対象疾患領域を教えてください。
A

支援の対象疾患領域は次の通りです。

  • ●がん領域
  • ●腎領域
  • ●骨・関節領域
  • ●リウマチ
  • ●移植・免疫領域
  • ●血友病

対象疾患に関連する教育啓発活動であることが条件となります。

申請が可能な団体について教えてください。
A

医療の質的向上と人々の健康増進のための教育啓発活動を目的とした国内の学会、研究会、医師会、薬剤師会、財団法人、NPO法人、社団法人等の継続的事業及びイベント・学会等開催への申請ができます。
ただし、医療用医薬品製造販売業公正競争規約の団体性の基準を満たすことが必要です。

賛助会費の支援はできますか。
A

本制度での支援は寄付のみです。賛助会費につきましては弊社、最寄りの支店等にお問合せください。

中外製薬事業所一覧

学会広告、ランチョンセミナーの募集は受け付けますか。
A

本制度での受付は寄付のみです。学会広告・ランチョンセミナー等につきましては弊社、最寄りの支店等にお問合せください。

中外製薬事業所一覧

事業の中で予定している中外製薬製品を含む研究については支援を受けることができますか。
A

弊社医薬品を評価する臨床研究の実施は支援対象外であり、支援金をご使用いただくことはできません。
申請時に弊社医薬品に関する臨床研究には寄付金を使用しないとの同意「寄付資金の臨床研究への不使用の同意書)の提出を必須とさせていただいております。

なお、基礎研究の場合は弊社品が含まれていても支援対象となります。

公益財団法人等が医薬品等製造販売業者等からの寄附等により、臨床研究の公募を行うことは可能でしょうか。
A

「臨床研究法施行規則の施行等についての通知」より、公募概要が下記項目を満たしている場合は可能となります。

(ア) 法人が、当該法人が行う資金提供が不特定多数の者の利益の増進に寄与することを主たる目的である旨を当該法人の有するウェブサイト等で公表していること

(イ)公募対象となる研究課題が実質的に特定の医薬品等製造販売業者の医薬品等に限定されていないこと

(ウ)公募対象となる研究者等が実質的に特定の研究者又は特定の医療機関に限定されていないこと

(エ)ウェブサイトによって公募を行うなど、公募の機会が一般に開かれていること

(オ)助成の選考が公正に行われること

(カ)専門家など選考に適切な者が選考に関与していること

(キ)資金提供をした対象者、内容等を公表していること

(ク)法人が資金提供をした対象者から、当該資金提供によって実施された臨床研究の成果についての報告を得ること

(ケ)法人が以上(ア)~(ク)を満たしている旨を当該法人の有するウェブサイト等で公表していること

なお、支援の可否、金額等の決定は寄付審査委員会にて決定されますことを予めご了承ください。

ID登録

ID登録の際の「代表者」と「申請者」は誰にすれば良いですか。
A

【継続的事業の場合】
・代表者:会長、代表理事、理事長等
・申請者:事務局長、事務局代表、秘書等

【イベント・学会等の場合】
・代表者:大会長、代表世話人、当番幹事等

・申請者:事務局窓口、秘書、学会運営を請け負っているコンベンション会社窓口等

なお、判断に困る場合は「お問合せフォーム」よりご連絡ください。

【教育・啓発活動への支援】お問合せフォーム

ID発行までどのくらい期間がかかりますか。
A

下記の通りとなります。

【イベント・学会等開催の場合】
必要事項を登録後、自動で届くメールのURLをクリックすることで数分後にIDが発行されます。

【継続的事業の場合】
ID登録後に届きますご本人様確認 認証URLをクリックいただいてから2週間以内に発行をさせていただきます。

ご利用になられているメールソフト、メールサービスやセキュリティソフトでの設定によっては、迷惑メールフォルダやごみ箱フォルダに振り分けられている可能性もございます。ご確認いただきそれでもメールが届いていない場合、お手数ではございますが支援窓口までお問合せください。

【教育・啓発活動への支援】お問合せフォーム
教育啓発(継続的事業/イベント・学会等)支援窓口(社外窓口)

申請期間はいつからですか。
A

イベント・学会等開催は通年受け付けており開催初日6ヶ月前同日から開始し3ヶ月前同日までが申請期間となります。
【例】開催が8月1日の場合は2月1日~5月1日が申請可能期間です。
継続的事業につきましては事業が開始されてから4ヶ月以内が申請期間となります。
【例】事業年度開始が4月1日の場合は4月1日~7月31日が申請可能期間です。
申請時期早見表をご参照ください。

申請時期早見表

1度取得したIDは継続して使用するのですか。
A

イベント・学会等は開催ごとにIDを取得していただきますので継続して使用できません。
継続的事業は1度取得したIDを継続して使用してください。

イベント・学会等開催で取得したIDは、継続的事業の申請にも使えますか。
A

使用することはできません。2018年4月より教育啓発活動への支援のIDは専用IDとなります。イベント・学会で取得したIDは、イベント・学会等の申請時のみ、継続的事業で取得したIDは継続的事業の申請時のみ有効となります。

研究活動支援で取得したIDは、イベント・学会等開催や継続的事業、患者団体への活動支援の申請にも使えますか。
A

使用することはできません。研究活動支援で取得したIDは、研究活動支援の申請時のみ有効です。継続的事業、イベント・学会等開催、患者団体への活動支援にはそれぞれのID登録が必要です。

連絡先等が変わったためID登録情報を変更したいのですが。
A

【イベント・学会等開催の場合】
開催ごとにIDをご取得いただくため、再度IDをご取得ください。
※イベント・学会等開催のID登録情報は変更をすることができません。
申請後にID登録情報の変更(アドレス等)をご希望の場合は「お問合せフォーム」よりご連絡ください。

【継続的事業の場合】
「お問合せフォーム」よりご連絡ください。
連絡をいただいた後にID登録情報の変更方法をご案内させていただきます。

【教育・啓発活動への支援】お問合せフォーム

ID登録に当たり、勤務先等を入力する箇所がありますが、それは学会等の名称で申請するのが適切でしょうか。
A

学会等の名称ではなく、「勤務先もしくは所属団体名」には○○大学医学部と、「所属部署名(科・教室等)」には△△教室や□□科と記載してください。

ID登録時に継続的事業の名称を入力する箇所がありますが、どのように入力すれば良いでしょうか。
A

所属団体名と申請する事業の活動名を入力ください。
【例】財団法人○○○の△△活動

申請

申請期間を過ぎた場合は受け付けてもらえないのですか。
A

受け付けることができません。次回の申請をお願いいたします。

IDやパスワードを忘れた場合はどうすればよいでしょうか。
A

Webサイトの各支援のページにID、パスワードを忘れてしまった方用に、ID、パスワードが再発行できるシステムを導入しております。ID、パスワードの再発行ページより再取得をして下さい。
但しID、パスワードの両方をお忘れの場合はお問合せフォームよりご連絡ください。

【継続的事業の場合】ID、パスワードをお忘れの方はこちら
【イベント・学会等開催の場合】ID、パスワードをお忘れの方はこちら
【教育・啓発活動への支援】お問合せフォーム

同じ団体から年度内に複数の申請ができますか。
A

同一内容の場合は年度で1回のみ申請可能です。
但し、内容が異なるイベントへの申請は複数回申請可能です。(イベント・学会の開催毎にIDを取得し必要書類を揃えての申請となります)

申請をできるのは会の代表者だけですか。
A

会の代表者からの指示があれば申請団体・機関・施設の関係者であれば支援の申請は可能です。但し代表者欄には趣意書に記載の代表者様の情報(氏名・役職・勤務先・メールアドレス等)を入力下さい。 
(例)事務局窓口、秘書、学会運営を請け負っているコンベンション会社等

申請時の必要書類の見本をいただけませんか。
A

必要書類は会又は団体で考えられるものですので見本として弊社からお渡しはできません。Webにて「学会、趣意書」で検索いただきご参照ください。
ご不明な点は「お問合せフォーム」よりご連絡ください。

【教育・啓発活動への支援】お問合せフォーム

申請時の必要書類が冊子等になっていて添付(アップロード)できない場合はどうすればよいですか。
A

冊子等で添付(アップロード)できない場合は下記宛にお送りください。
<郵送先>〒103-8324 東京都中央区日本橋室町2-1-1 中外製薬株式会社 教育啓発活動支援窓口
ご不明な点は「お問合せフォーム」よりご連絡ください。

【教育・啓発活動への支援】お問合せフォーム

申請をした後で申請内容を修正したい場合はどのようにすればよいでしょうか。
A

「お問合せフォーム」よりご連絡ください。
申請内容を修正いただけるようシステムの手配をいたします。

【教育・啓発活動への支援】お問合せフォーム

趣意書に捺印する公印とはどの様な印か教えてください。
A

イベント・学会・NPO法人・財団法人等の団体印のことです。
*個人印ではございません。

審査

審査は誰が行っているのですか。
A

審査は営業部門とは別の組織で構成され、外部有識者を加えた寄付審査委員会で行われています。審査委員会のメンバーは非開示となっています。

審査委員会の審査内容は開示しないのですか。
A

審査委員会での審査内容については、開示しておりません。

希望どおりの金額や過去と同額の寄付をもらえますか。
A

支援の可否と支援金額は寄付審査委員会で決定いたしますことをご留意ください。
なお、金額を指定された申請(趣意書等に「1社○○万円」等記載)をお受けしておりません。

支援の可否及び支援金額について異議申し立てはできますか。
A

お受けすることはできません。

結果通知

結果はどのように通知されますか。
A

マイページへの掲載ならびに事務局へレターパックによる郵送にてお知らせいたします。

審査結果の通知はいつごろきますか。
A

申請受付完了(趣意書等の必要書類が全て整った時点)から約2ヶ月後、書類確認完了から約1ヶ月後のお知らせを予定しております。
なお、必要書類(趣意書等)の内容及び公正競争規約の確認等で時間がかかる場合がありますことをご留意ください。

振込時期

支援金の振込時期はいつごろですか。
A

レターパックによる結果通知後、「情報公開への同意書」をお送りいただいてから1ヶ月を目安としております。

報告書

決算報告書及び事業報告書の提出は必要ですか。
A

必要です。会合開催後または年間活動終了後及び3ヶ月経過後を目安にマイページにて報告をお願いいたします。
なお、前年度に引き続き支援の申請をされる場合は、申請時の必要書類の中に「前年度決算報告書」「事業報告書」が含まれておりますのでマイページからの報告は不要です。

当団体では臨床研究を実施しております。
2018年4月より臨床研究法が施行されましたが、何か対応が必要でしょうか。
A

弊社製品に関する臨床研究の実施に際して弊社からの支援金の使用の有無についてマイページより報告いただくことをお願いしております。

報告書の提出方法はどのようにすればいいですか。
A

マイページにログインし、『決算報告書の提出・参照』画面上で報告いただきます。
ご不明な点は「お問合せフォーム」よりご連絡ください。

【教育・啓発活動への支援】お問合せフォーム
教育啓発(継続的事業/イベント・学会等)支援窓口(社外窓口)

ドラック&ドロップをしようとしたら操作ができません。原因と対処法を教えてください。
A

ファイルの添付ができない場合は以下の3点ご確認ください。

①以下のブラウザが閲覧推奨環境です(FireFox等をご使用の場合は、恐れ入りますが以下のブラウザに変更しログインください)。
・Windows/Internet Explorer 9以上
・Windows/Google Chrome 最新版
※Mac Safariの場合、現時点で不具合は確認できておりませんが、本システムでは保証が取れておりませんので他の推奨ブラウザをお勧めいたします。

②添付できるファイルは3ファイル、1ファイルあたり5MB以下、合計で15MB までとなっております。

③マウスがドラック&ドロップできないような設定になっている可能性があります。
「ドラック&ドロップが成功しない方はこちら」の下にあるリンク「マウス設定」からご対応ください。

以上3点をご確認いただいても添付できない場合は「お問合せフォーム」よりご連絡ください。

マウスの設定
【教育・啓発活動への支援】お問合せフォーム
教育啓発(継続的事業/イベント・学会等)支援窓口(社外窓口)