研究活動への支援 よくあるご質問

お問い合わせの多いご質問と回答をご案内いたします。

概要

研究活動への支援制度の目的を教えてください。
A

製薬産業の基盤を担う医学・薬学を中心とした科学技術振興・発展支援ならびに福祉、教育、地域社会支援および環境保護への貢献を図ることです。

支援可能な対象疾患領域を教えてください。
A

支援対象領域は次の通りです。

  • ●がん領域
  • ●腎領域
  • ●骨・関節領域
  • ●リウマチ
  • ●移植・免疫領域
  • ●血友病

支援対象領域に関する研究テーマが入っているかどうかをご確認ください。

研究活動支援の対象施設はどのような施設ですか。
A

研究機能を有する国内の大学、医療機関、研究機関の教室・診療科としております。

寄付講座への研究活動支援は可能ですか。
A

寄付講座への寄付は、社内では寄付講座への参加として取り扱うため研究活動支援の対象から除外しております。

申請手続き等に関する問合せはどこからできますか。
A

以下の2つのお問合せ方法がございます。
どちらからでもお問合せは可能ですが、①は迷惑メールブロック等の影響を受けないため第1優先としてお奨めしております。

【お問合せフォーム】からのお問合せ

【窓口へのメール】によるお問合せ

IDについて

研究活動支援で取得したIDは、教育・啓発活動への支援や患者団体の活動への支援の申請にも使えますか。
A

使用することはできません。研究活動支援で取得したIDは、研究活動支援の申請時のみ有効です。教育・啓発活動、患者団体への活動支援にはそれぞれのID取得が必要です。

代表者が異動・退官しました。新しい代表者が申請する場合どうすればよいですか。
A

・新しい代表者がIDとパスワードを御存知の場合:
 下記【ログイン画面】より、ご自身でパスワードの再設定およびID登録情報の変更を行ってください。
【ログイン画面】

・新しい代表者がIDとパスワードを御存知でない場合:
 下記【お問合せフォーム】よりご連絡ください。
 【研究活動への支援 お問合せフォーム】

代表者であった教授が異動・退官し、後任の教授が決まっていません。代表者未定の状態で申請はできますか。
A

申請時点での教室等の最上位役職者を代表者として申請いただくことができます。
教室等でIDを取得済みの場合はマイページより登録情報を変更のうえ、そのIDを引き続きご利用ください。
 ご不明な点は下記【お問合せフォーム】よりご連絡ください。
 【研究活動への支援 お問合せフォーム】

ID発行までにどのくらいの日数がかかりますか。
A

通常2~3日以内で発行いたしますが、確認にお時間をいただく場合もございます。
そのため、最大で2週間の猶予をいただいております。

メールの連絡先は、PCのメールアドレスであれば、特に制限はありませんか。
A

PCメールアドレスであれば、特に制限はございません。

複数の科の最上位役職者を兼務している場合、そのすべての科でID登録できますか。
A

お一人の研究者が常設されている複数の組織(教室・診療科)の長を兼務されている場合、その組織毎にID登録および申請が可能です。

ID発行を断られる場合はありますか。
A

ID登録の際の代表者が教室(診療科)の長でない場合など、ID発行の要件を満たさない場合はお断りさせていただくことがございます。

既にIDを取得されている教室では、同じ教室内での新規のID発行はお断りさせていただくことがございます。既に発行されているIDがご不明の場合は、下記【お問合せフォーム】よりご連絡ください。

【研究活動への支援 お問合せフォーム】

認証期限切れと表示されました。どういうことでしょうか。
A

ID登録申請後に発信されるメールタイトル「ご本人様確認確認(認証URLクリック必要)のお願い」のメールに記載がある「本人認証URL」は7日以内にクリックいただきませんと期限切れとなり、IDは発行されません。その際は最初から再度IDの登録からお手続きを行って頂く必要があります。

ID登録をして2週間経ちましたがIDについての連絡が来ません。どういうことが考えられますか。
A

以下のことをご確認いただき、ご不明な場合は【研究活動への支援 お問合せフォーム】よりご連絡ください。
①弊社「医療関係者向け情報サイト」にID登録していませんか。
②登録後に送られるメールの「本人認証URL」をクリックしましたか。
 もしくは、本人認証URLが期限切れとなっていませんか。
③システムからお送りしているメールが、迷惑メールとして仕分けられていませんか。


【研究活動への支援 お問合せフォーム】

1度取得したIDは毎年使用するのですか。
A

研究活動支援で取得したIDは、翌年以降も申請の際に引き続きご使用いただきます。2年間申請に使用されなかったIDは無効になります。再度ID登録を行ってください。
連絡先等、ID登録情報に変更が生じた場合は、マイページよりご自身でID登録情報変更が可能です。
所属施設、所属教室が変わられた場合は、お持ちのIDをご使用いただくことはできません。新しいIDを登録ください。

過去に取得したIDの登録情報を変更したい場合はどうすればよいですか。
A

ID登録情報の変更は、マイページの「ID登録情報の参照・修正」ボタンより可能です。
ID登録情報の中で、所属施設名・所属部署名以外はご自身での修正が可能です。所属施設名・所属部署名の修正は、【研究活動への支援 お問合せフォーム】よりご連絡ください。

【研究活動への支援 お問合せフォーム】

IDやパスワードが分からなくなった場合はどうすればよいですか。
A

IDまたはパスワードをお忘れの場合は、【パスワード再設定フォーム】または【ID再通知フォーム】よりお手続きください。ID、パスワード両方をお忘れの場合は、【ID、パスワードをお忘れの場合】をご参照ください。

【パスワード再設定フォーム】
【ID再通知フォーム】
【ID、パスワードをお忘れの場合】

申請

1つのIDから、複数の申請をすることができますか。
A

申請は、1つのIDにつき1件です。

取得したIDを入力してもマイページへログインできません。どういった原因が考えられますか。
A

次のことをご確認ください。
①ID、パスワードは正しく入力されていますか。
②インターネット閲覧用のブラウザは「Internet Explorer 9以上」または「Google Chrome 最新版」をご利用でしょうか。(他のブラウザでは正常に動作しないこともあります)
以上をご確認のうえ、それでもログインできない場合は、【研究活動への支援 お問合せフォーム】よりご連絡ください。

【研究活動への支援 お問合せフォーム】

私のWeb画面では「申請手続きへ進む」ボタンが押せないようになっています。どうすれば先に進めますか。
A

前年度に支援を受けられた場合、「研究活動報告書」の提出をいただかないと本年度の申請に進めない仕組みとなっております。まずは「研究活動報告書の提出」の項より「活動報告書」をご提出ください。提出後、「申請手順ガイドの参照(必須)」をご確認いただきますと「申請手続きへ進む」ボタンがクリックできる状態になります。

中外製薬医薬品に関する臨床研究を主な研究テーマとして申請した場合、支援を受けることができますか。
A

支援を受けることはできません。なお、基礎研究の場合は弊社の医薬品が含まれていても支援対象となります。

既に終了した研究活動でも、研究活動支援を申し込むことができますか。
A

既に終了した研究活動に対する支援は行うことができません。
申請要項にある対象期間内に、実施中あるいは実施予定の研究活動での申請をお願いいたします。

締切日を過ぎて申請をした場合、受け付けることは可能ですか。
A

申し訳ありませんが受け付けることができません。

申請をした後で申請内容を修正したい場合はどのようにすればよいでしょうか。
A

【研究活動への支援 お問合せフォーム】よりご連絡ください。申請内容を修正いただけるよう、システムの手配をいたします。

【研究活動への支援 お問合せフォーム】

申請をしましたが、都合により取り下げることになりました。Webからの取り下げはできますか。
A

一度申請した申請の削除はWebではできません。研究活動支援窓口にて対応させていただきますので【研究活動への支援 お問合せフォーム】よりご連絡ください。

【研究活動への支援 お問合せフォーム】

「申請内容の入力」画面では一時保存ができますか。
A

「一時保存」ボタンをクリックいただきますとテキスト入力された部分は保存されますが、「研究活動記載用紙」や「論文リスト」「学会発表リスト」など、アップロードしたファイルは一時保存できません。申請再開時には、ファイルは再度アップロードが必要です。

研究活動記載用紙の研究内容はどの程度書けばよいのですか。
A

弊社支援対象領域に関する研究活動が行われることがわかる内容を記載してください。記載方法、文字数に規定はございませんが、アップロードできる容量は申請全体で15MBまでです。
【研究活動記載用紙 記載例】

教室等の研究活動が多岐にわたる場合は研究テーマを複数記載し、研究活動記載用紙を複数アップロードすべきですか。
A

1つの教室等で研究領域が多岐にわたる場合でも、研究テーマには代表的な研究活動の中で弊社支援対象領域内の研究を1件記載いただくことを想定しております。そのため、研究テーマは原則1件で登録してください。記載いただく研究活動が複数になる場合は、申請画面の追加ボタンよりカラムを増やして2件目以降を記載ください。

研究活動記載用紙はいくつアップロードできますか。
A

アップロードできる容量は申請全体で15MBです。その容量以下であれば最大で10件の研究活動記載用紙のアップロードが可能です。

研究論文、学会発表した研究実績は記載した研究テーマに関するもののみを記載するのですか。
A

記載した研究テーマ、申請者個人に限定した論文・発表だけではなく、教室等の全体の直近の代表的な研究活動がわかるものを、弊社支援対象領域に関わらず記載(あるいはリストファイルをアップロード)してください。

研究論文、学会発表した研究実績はテキストとファイルの両方で提出するのですか。
A

研究論文、学会発表した研究実績ともに通常はテキスト入力下さい。
リストファイルのアップロードもシステム上可能ですので、どちらか一方での提出をお願いします。
【論文・学会発表の記載例】[PDF129KB]

研究論文はどのような内容を記載するのですか。
A

研究論文は2018年1月以降申請時までに、ご所属の教室等に所属する先生から投稿され雑誌またはWeb掲載された、または投稿中の論文につきまして、テキスト入力欄に標題・著者名・所属・雑誌名・巻号頁年などの書誌事項をご記載ください。論文のリストファイルがありましたらそれをアップロードいただくことでも記載に代えていただけます。アップロードできる容量は全体で15MBまでです。該当期間に掲載されたまたは投稿中の論文が無い場合は空欄のまま次にお進みください。
【論文・学会発表の記載例】[PDF129KB]

学会発表はどのような内容を記載するのですか。
A

学会発表は2018年1月以降申請時までに、ご所属の教室等に所属する先生から学会・研究会等で発表された演題につきまして、学会名・日程・発表者名・演題名等を記載ください。学会発表のリストファイルがありましたらそれをアップロードいただくことでも記載に代えていただけます。アップロードできる容量は全体で15MBまでです。該当期間に学会等での発表が無い場合は空欄のまま次にお進みください。
【論文・学会発表の記載例】[PDF129KB]

ファイルで学会発表した研究実績を提出する場合は、発表スライドを提出できますか。
A

発表資料(スライド)は独自の情報も含まれており、弊社で管理するには不向きと考えております。このためファイルでの提出はリストのみでお願いいたします。

論文や抄録をファイルで研究実績として提出することは可能ですか。
A

著作権の問題もありますため、お受けすることができません。論文・抄録のリストファイルのみでお願いいたします。

審査

審査はどのように行われますか。
A

営業部門より独立した、外部の識者を含む寄付審査委員会で審査を行います。各委員の個別情報、審査基準等は公開しておりません。

審査の基準を教えてください。
A

審査基準は開示しておりません。

結果通知

審査結果の通知はどのような形で行われますか。
A

代表者へのレターパックによる郵送での通知、およびマイページへの掲載にてお知らせいたします。

審査結果は、いつ届きますか。
A

研究活動支援の回答は8月下旬から9月下旬を目安にお知らせする予定です。

受取り

寄付の受取り手続きはどうなりますか。
A

営業部門を介さずに研究活動支援窓口より郵送、メールにて必要書類等のご案内、提出をさせていただきます。

寄付金の分割受取りは可能ですか。
A

原則として分割納付はお受けしておりません。

寄付金の振込時期はいつごろですか。
A

ご施設での寄付受入れ手続き完了後およそ1か月を目安としております。
弊社の会計上、振込が翌年になる場合はお支払いができないこともございます。

報告書

研究活動報告書にはどのような内容を記載すればよいのですか。
A

自由記載となっておりますので、研究テーマに関する2018年4月~2019年3月までの活動を記載ください。ダウンロードいただく「研究活動報告書」の2シート目に記載例をお示ししております。
【研究活動報告書 記載見本】[PDF322KB]

「報告書の提出」画面に「臨床研究への使用の有無」の確認項目があるのはなぜですか。
A

弊社の寄付金が自社医薬品に関する臨床研究に使用されなかったことをご報告時にも確認させていただくためです。

その他

寄付金の使途に制限はありますか。
A

研究活動への使用の目的であれば「弊社医薬品に関する臨床研究にはお使いいただけない」こと以外は弊社での制限はございません。

寄付金に使用の期限はありますか。
A

弊社では使用期限は特に設定しておりません。

研究活動支援の返還を求められるのはどのような場合ですか。
A

遊興費など明らかに研究以外の目的での使用が確認された場合、また、研究活動が実施されていない組織であることが判明した場合などが該当します。

その他、ご不明な点は下記よりお問合せください。

【お問合せフォーム】からのお問合せ:【研究活動への支援 お問合せフォーム】

【窓口へのメール】によるお問合せ:【研究活動支援窓口 メール】